都立富士高校アメフト部STALLIONS(スタリオンズ)公式WEBサイト

現役選手・マネージャーの入部動機

  • HOME »
  • RECRUIT »
  • 現役選手・マネージャーの入部動機

スタリオンズで活躍する選手たちは、中学校時代に所属していた部活も様々。ポジションによって役割が大きくことなるアメフトには、きっと自分にぴったりなポジションがあるはずです。スタリオンズの選手たちも様々なバックグラウンドを持っており、野球、サッカー、バスケなど、スポーツ系の部活出身者はもちろん、過去には元吹奏楽部出身者でレギュラーとして活躍した選手も。

このページでは、そんな現役選手だけでなく、マネージャーの入部動機もお伝えします。

現役選手の入部動機

3年生 OL/DL 久保智広

中学時代の部活:サッカー部
当時の先輩の熱意にひかれて入部しました。アメフトは自分にどこかしら向いているポジションがあるので、良いスポーツだと思います。

3年生 OL/DL 山下雄也

中学時代の部活:バスケ部
何か新しいスポーツに取り組みたいと思った時に、アメフトは自分の体格を活かせるスポーツだったので入部を決めました。アメフトはみんな高校や大学から始めるスポーツなので、迷っている人はぜひ入部してください。

3年生 WR/DB/RET 大山航太郎

中学時代の部活:タッチフット(世田谷ブルーサンダース)
僕は中学時代タッチフットをしていました。高校では1年生から試合に出場したいと考え、人数のあまり多くない富士高校を選びました。そして、1年生から試合に出してもらい、多くの経験を積むことができました。また、選手中心でチーム運営に多く関われることも魅力だと思います。経験者のコーチやトレーナー、ドクターがアメフトの技術や筋トレなど、色々なことを教えてくださり、アメフトに集中できる環境があります。

マネージャーの入部動機

2年生 マネージャー 石原麻衣(中入生)

私はもともと体が弱く付属中学校にいた頃は、体育はほぼ見学で1度入院したこともありました。そんな時、母親に『高校になったらマネージャーやってみれば?自分主体で動くんじゃなくてサポートする仕事だから麻衣にもできるかもしれないよ』と勧められマネージャーという選択肢が私の中に加わりました。
富士高校に上がり部活動紹介でアメフト部を見た時に母親の言葉を思い出しましたが、その後の新歓には委員会の仕事でどこも回れず、帰宅部でいいかなと考え始めていました。そんな時隣の席だった選手が何度も何度もマネージャーやらない?と誘ってくれて今に至ります。今では誘ってくれた選手に感謝してもしきれないほどアメフト部に入れたことが私の中でとても大きなことです。
スタリオンズのマネージャーになって嬉しかったことも悩んだことも沢山ありました。ですが1度も辞めたいと思ったことはありません。悩んだら相談できる先輩がいて、嬉しいことがあれば自分の事のように、私の成功を喜んでくれる同期マネージャーなど最高の仲間がいます。特に選手に’ありがとう’と言われた時は今でも鮮明に覚えているほど嬉しかったです。また、優しく話しかけてくださるOBさんやコーチ、ドクターやトレーナー、後援会などスタリオンズには強力なサポートがあり、私たちがのびのびと部活ができることに繋がっています。
私は今スタリオンズの一員でいることがとても幸せです。これからも選手にプラスになることを探して、選手に必要とされるマネージャーになります。

2年 マネージャー 野上文香(高入生)

私は前から洋楽など海外のものに興味がありました。今となっては恥ずかしいですが、初めはアメリカンという言葉に惹かれてアメフト部に興味を持ました。そして富士高校を受験する時から部活はなんとなくアメフト部がいいと思っていました。富士高校入学が決まり、現アメフト部マネージャーの先輩がアメフト部の宣伝をしているのを見て、思い切って声をかけました。アメフト部の練習の見学と春大会の1戦目で、フィールドで汗を流す選手と一生懸命サポートするマネージャーの姿を見て、自分もこんな素敵な部活の一員になりたいと思いました。
新入歓迎会ではもちろんアメフト部に行きました。たくさんの先輩に囲まれて緊張で固まっていた私でしたが、優しく声をかけてくださり、面白い話や共通の趣味の話までできてとても楽しかったです。そこで私はアメフト部への入部を決めました。
初めはなんとなくでしたがやっていくうちにどんどんSTALLIONSが好きになり、アメフトを知って毎回の部活がより楽しくなっていきました。勉強や習い事と両立させることはとても難しく、途中で辛くなったことや他のマネージャーと自分を比較して自分の無力さに気づき悲しくなったこともありました。しかし、どんな時でもアメフトが大好きで勝つために頑張る仲間がいました。”辛い時は周りを見ろ。”と部長さんが言うように、チームメイトのおかげでここまでこれました。
春が終われば先輩たちは引退です。それまでに学べることを全て学んで、新チームで先輩として同期と今まで通りまたそれ以上にがむしゃらに勝ちに向かっていけるようにします。
まずは春、このチームで全員が自信を持って戦えるよう全力でサポートしていきます。応援よろしくお願いします。

PAGETOP
Copyright © STALLIONS All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.